CBA-logo 千葉バスケットボール協会

協会概要

会長挨拶

野村俊郎会長 野村俊郎会長

2016年4月14日に発生した「平成28年熊本地震」により,被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 また,被災地等におきまして,救援や復興支援などの活動に尽力されている方々に深く敬意を表しますとともに,皆様の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

さて,昨年来の法人格取得に向けた様々な取り組みに対し,関係の皆様方から暖かい御理解と絶大なる御支援を賜りましたことを,心から深く感謝申し上げます。 例年,梅の花が満開となる時期に開催されていた代議員総会から,紫陽花が満開となるこの季節に,本協会最高の意志決定機関である社員総会が開催されましたことは,単に時期が変更になったということではなく,新しく生まれ変わった組織として戦略的でより精力的な活動をしていくための,第一歩を踏み出したということで身の引き締まる思いです。

今年度は,夏に行われるリオデジャネイロ・オリンピックとともに,秋に開幕するB.LEAGUEの話題で,バスケットボール界にも大きな注目と期待が集まっています。 すでにオリンピック出場権を獲得している女子日本代表は,第3次強化合宿で16日間のヨーロッパ遠征を終え強豪相手に手応えを掴み,また,男子は来たる7月4日からセルビアで始まるオリンピック世界最終予選に向けて,調整に余念がないところです。

県内の話題としては,千葉ジェッツが昨年の観客動員数平均1909名から3574名と180%の大幅増となり,トップリーグの最高観客動員数はもちろんのこと歴代記録を塗り替えたニュースは記憶に新しいところです。 このような気運の高まりを背景に,本協会も会員同士,そして他業種の方々との交流をより一層図ることで,組織の体力確保・増大に向けた様々な知識を共有してまいりたいと思っております。

今後ともバスケットボール競技の競技力向上と普及を通じて,平和で友好的な活力のある社会の発展に貢献したいと願っておりますので,引き続き皆様方には,格別の御理解と旧に倍するお力添えをお願いして挨拶といたします。

千葉県バスケットボール協会 会長
野村俊郎

専務理事挨拶

大野健男専務理事長 大野健男専務理事長

千葉県の皆様へ

皆様には日頃より本県並びに日本のバスケットボールの発展のため、ご理解とご協力そしてご尽力いただき心より感謝申しあげます。

本県バスケットボール協会は、本年4月1日より「一般社団法人千葉県バスケットボール協会」として法人化いたしました。 この度6月15日に本法人初開催となる社員総会が無事終了し、本格的にスタートしたことをご報告申しあげます。

1947年に設立した千葉県バスケットボール協会は、バスケットボールを愛する諸先輩方のご尽力により現在を迎えることができています。 諸先輩方のご労苦とご功績を受け継ぎ、千葉県バスケットボール界の未来のためにも各連盟、地方協会そしてバスケットボールに携わる団体が一致団結し、未来に向けて挑戦し続けるための法人化です。 目的達成のためには本協会自体が経営力を持ち、普及育成活動によるバスケットボール人口の増加、スポンサー等による収益活動、TV放映やトップリーグへの支援等による広報活動等、本協会が掲げるコンセプトの実践により千葉県のバスケットボールの環境整備を行い、プレイヤー・指導者・ファンそして一般の方々がバスケットボールをさらに楽しめる社会を創造し、社会貢献のできる協会を目指します。

今、バスケットボールを愛する皆様お一人おひとりの力がなければこの事業の成功はありえません。 千葉県のバスケットボールと日本のバスケットボールの未来のために、皆様のご理解とご協力を切にお願い申しあげます。

一般社団法人 千葉県バスケットボール協会
専務理事 大野健男

協会組織図

協会組織図 協会組織図

協会組織図はこちら(pdf版)

協会組織図(pdf版)

アクセス

事務所:一般社団法人千葉県バスケットボール協会 事務所:
一般社団法人千葉県バスケットボール協会

〒:237-0031
千葉県船橋市西船4-24-11 西船KMCビル 2F

TEL:047-404-5552 FAX:047-404-5552

E-Mail:chiba.basketball@cbba.jp

URL:http://cbba.jp

県内所属連盟